【※閲覧注意※】合成ではなくホンモノの恐怖写真11選!見ずにはいられない・・・

合成ではなくホンモノの恐怖写真11選!

見ずにはいられない・・・

1.餓死させるため

1913年にモンゴルを訪れた写真家のステファン・パッセさんが撮影した写真。

死刑を宣告された女性は、モンゴルの遊牧民の間で「携帯型刑務所」と呼ばれる箱に閉じ込められ、餓死するまで出られないそうです。

2.ハゲワシと少女

スーダンの飢餓状態を訴えるために、南アフリカ共和国の報道写真家のケビン・カーターさんが飢餓寸前の少女を狙うハゲワシの姿を撮影。

この写真は1994年にピューリッツァ賞を獲得しましたが、「なぜこの少女を助けなかったのか?」と批判が殺到。

カーターさんは、受賞1ヶ月後に自殺してしまいました‥。

▼ 続きは次のページにて♪ ▼
次のページへ